大阪(牧野・交野)の家族で訪れたくなる欧風霊園。

  • お問合せ
  • 資料請求

サイトマップ

(株)西鶴(さいかく)が「墓石」の販売を始めたきっかけ

お客様の「知り合いのお墓もお願いしたい」の一言から

私たち西鶴は「ハピネスパーク牧野」と「ハピネスパーク交野」の霊園の運営と同時に、墓石の販売を行っています。
主に、霊園をご利用のお客様に向けて墓石の販売を行っていたところ、墓石の質や施工の丁寧さが認められ、OBのお客様の中から、
「知り合いのお墓(墓石)もお願いしたい」という声がたくさん届くようになりました。

墓石の失敗談も寄せられます。
石材店にご不満のある方、私たちにご相談ください。

2009年のリーマンショックでは、私たち墓石業界にも大きな価値観の変革がありました。
以前は、お墓は「先祖代々のお墓」と考えられていましたが、「家族のお墓」へ意識が変わり、墓石のあり方が大きく変化しました。
この時に、墓石のデザインが、従来式の「伝統墓石」から、家族それぞれの想いを込めたオリジナルティあふれる「現代墓石」へと変化しました。

「大切な家族のためにお墓を造りたい」とのお客様の想いを、
形にするお手伝いをさせていただくのが、私たち、石材店の使命だと思っております。

いろんな霊園を見学し、最終的に2つの霊園と悩みましたが、ハピネスパーク交野の環境が気に入りまして、この地にお墓を建てることに決めました。墓石は20点くらい、担当者の方とデザインを考えました。
うちの家族はワンちゃんを大事にしているので、犬がシンボルになったお墓を建てたいと考えました。

西鶴さんに相談すると、まるで絵のように犬を石に刻める「影彫り」という方法を教えていただき、そのアイデアからイメージを膨らませて「宮殿の形の墓石に、バラのドームの彫刻、その中をワンチャンと歩くデザイン」が決まりました。
お墓に来ると、落ち着きます。静かだし、親孝行もしてなかったので、たまには報告に来ています。

「主人のお墓は、田舎のお墓のような落ち着く場所にしたいと思いました」今日は、主人の納骨の打ち合わせに来ました。私は「ハピネスパーク交野」に墓所を申込み、主人のお墓を造りました。

ここは山のふもとにある場所で自然が多く、鳥のさえずりが心地よくて、田舎育ちの私にも、主人にもぴったりの場所で、一目見て気に入りました。
お墓は、私たちの田舎に多く建っている一般的な馴染みのある形で、昔ながらのお墓を造りましたが、私はこの形がすごく落ち着くので気に入っています。

「家族さんの想いがカタチになったお墓が、良いお墓やと思います」
ここは、いろんな説明も丁寧だし、悪い石を見せて頂けるんで、安心してお任せすることができました。
墓石選びは、昔と比べてデザインも色々あり、家族の思いがカタチになっている物が増えているなと思います。僕は、その家族さんで「拝みやすいお墓」が良いお墓だと思います。西鶴さんでは、お客様と一緒にお墓のデザインを考え、好きな言葉をお墓にいれられるので、お墓に親しみやすさが持てるのが良いですね。
私は住職として色々な霊園で法要のお手伝いをしてきましたが、ここが一番良かったので、建てさせていただきました。

当初、霊園選びも、墓石選びも息子夫婦にまかせっきりにしていました。色々資料を集めて来てくれて、「おじいちゃんどうや」と説明してくれました。そして、色々と霊園見学をしましたが、その中でもハピネスパーク牧野はきれいで、手入れがしっかりとしていました。しかも墓石のアフターメンテナンスもしっかりと10年間もしてくれるので安心です。

お墓の石選びも息子夫婦と一緒に考えまして、色々と悩みましたが立派なお墓が建てられ良かったです。
私は1週間に1~2回は必ずお墓参りに来させていただきます。お墓参りをすると、なんや、ほっとしますね。

資料請求
お問い合わせ